トピックス

トピックス

矢野経済研究所が2020年度RPA市場調査を発表、市場規模は前年度比26.6%増の532億円と予測

矢野経済研究所が2020年度RPA市場調査を発表、市場規模は前年度比26.6%増の532億円と予測

矢野経済研究所は7日、国内のRPA (ロボティック・プロセス・オートメーション) 市場を調査し、市場規模や市場動向、将来展望を明らかにした。2020年度の国内RPA市場規模は531億6,000万円(前年度比26.6%増)、そのうちRPAツール製品は61億6,000万円(前年度比28.3%増)、...

RPAは2021年度も投資継続予測、コロナ対応とデジタル・シフトが製品・サービス投資を牽引、「IT投資動向調査2021」

RPAは2021年度も投資継続予測、コロナ対応とデジタル・シフトが製品・サービス投資を牽引、「IT投資動向調査2021」

ITRが12日に発表した「IT投資動向調査2021」の結果によると、RPAは2021年度に新規導入/投資増額が期待される上位10製品・サービスに引き続き入っている。RPAの投資増減指数は、2018年の調査以降、毎年上位にランクインしてるが、2021年度も追加投資の継続が予測される。

IFTTTが無料プランを縮小、無料iPaaSユーザーの移行が進むか?

IFTTTが無料プランを縮小、無料iPaaSユーザーの移行が進むか?

IFTTTは9月中旬に有料のIFTTT Proプランを披露し、無料プランは最大3つのアプレットまでに制限すると発表した。有料プランは月額9.99ドルだが、利用者側が最初の一年間の価格を設定できる特別オファーが10月7日で期限切れとなり、いよいよ本格的に有料プランが開始される。

エベレストグループのPEAK Matrix 2020でUiPath、Automation Anywhere、Blue Prismがリーダーかつスターパフォーマーに選出

エベレストグループのPEAK Matrix 2020でUiPath、Automation Anywhere、Blue Prismがリーダーかつスターパフォーマーに選出

調査会社のエベレストグループは29日、RPA市場のPEAK Matrix アセスメント2020を発表した。エベレストグループによると、新型コロナ禍でRPAの採用がさらに加速しているという。レポートでは21のRPAテクノロジーベンダーを調査し、提供機能やオファリングに基づき Leaders、Ma...

【RPA総研・協賛企業コラボ】オンラインイベントリレー 2020 Autumn

【RPA総研・協賛企業コラボ】オンラインイベントリレー 2020 Autumn

「リモート勤務/人材不足」など企業が抱える課題をAI,RPA,クラウドといった最新テクノロジーを軸に解決の糸口をご紹介!
夏に開催したオンラインイベントリレーが好評につき、 第2回「オンラインイベントリレー2020 Autumn」を開催いたします。さまざまなデジタルテクノロジーの活...