2022.7.12(火)第8回オンラインイベントリレー 2022 SUMMER PRODUCED BY RPA総研 自動化プラットフォーム最新活用法。自社の業務改善に最適な自動化ツールはどう選ぶ? 2022.7.12(火)第8回オンラインイベントリレー 2022 SUMMER PRODUCED BY RPA総研 自動化プラットフォーム最新活用法。自社の業務改善に最適な自動化ツールはどう選ぶ?

お申し込み受付中
SCROLL

「自動化をプラットフォームとしてとらえる重要性」
今や、従業員の働き方改革の視点で自動化が重要なことは認識されていると思います。しかし今だ多くの企業ではそれが大きな成果と結びついていない現状があります。
自動化を単なるRPAとしてとらえるのではなく、企業内に存在するありとあらゆるデータを連携し、プラットフォームとしてとらえる必要性があります。

まず、自動化する業務自体を発見する、プロセス・インテリジェンスというテクノロジーが欠かせません。また、企業内のデータにはいまだ多くの文書も存在しており、ますます高度な文書処理(インテリジェント・ドキュメント・プロセッシング:IDP)も欠かせません。これは単にAI- OCRではなく、そのフロー自体をエンド to エンドで自動化を実現させるためのものです。

またこれまでは、自動化は経理や財務、人事などのバックオフィスで多く利用されてきましたが、まさにフロントオフィスの従業員たちも自動化の恩恵にあずかれる状況が始まっています。代表的な例として、コールセンターにおける顧客対応時の様々な自動化ソリューションが実現してくれます。

本セミナーでは、自動化を単なるRPAではなく、従業員全体で利用できる効果を生み出す、自動化のプラットフォームとして考えるアプローチをご紹介いたします。ツール選定や業務効率化でお悩みの方、顧客サービスの向上をお考えの方、最新のAI技術に興味のある方など、DX推進に取り組まれているすべての企業のヒントとなる情報を事例を交えてご紹介します。
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

Webinar

配信コンテンツ一覧

712 (火)11:00~11:40

  • データ処理
  • アプリケーション連携
  • 業務改善

プラットフォームとして正しくとらえる自動化戦略 Automation Anywhere次世代自動化プラットフォーム

いまやRPAだけでなく、業務を改善するためのツールとしてローコード、ワークフロー、API/iPaaSと、言葉も乱立しているます。それぞれの特徴や役割、メリット・デメリットをとらえ、本当に業務を改善して生産性を高め、価値あるDXを成し遂げるためにはどのように考えるべきでしょうか。
今回のセッションでは、それらのキーワードを正しくとらえて、その中で自動化がどのようにかかわるのか、またそれぞれのソリューション導入の際に考えておくべき自動化戦略を解説いたします。

登壇者

  • オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

    マーケティング本部
    パートナーマーケティング シニアマネージャー

    杉原 弘恭 氏

712 (火)13:00~13:40

  • 人工知能

プロセスインテリジェンスから実現するエンドツーエンドの業務効率化とは

この度、プロセスインテリジェンスの先駆け的存在である「FortressIQ」がオートメーション・エニウェアの一員に加わりました。本セッションでは、コンピュータビジョン・AIを活用したクラウド型サービス「FortressIQ」が“業務変革の起点”として業務プロセスの網羅的且つタイムリーな把握をどのように実現するかを、プロセスマイニングとの違いやデモも含めてご紹介します。あわせて、把握したプロセスを踏まえて業務全体を効率化するオートメーション サクセス プラットフォームについてご説明いたします。

登壇者

  • オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

    セールスエンジニアリング本部
    シニアコンサルタント

    黒部 宏昌 氏

712 (火)14:00~14:40

  • 業務改善
  • データ処理
  • アプリケーション連携

コンタクトセンターの業務効率化の課題と対策~チャネル統合と自動化~

コンタクトセンター業務では、お客様との顧客接点(電話、メール、チャット、ボット)の最適化/一元管理と、事務作業の運用改善による効率化を求められています。今回は、オール・イン・ワンのクラウド・コンタクトセンター・ソリューション「Genesys Cloud CX」と、通話前、中、後のすべてのステップを横断的に自動化する「Automation 360」との連携により、企業がカスタマーエクスペリエンスを次のレベルに引き上げ、より良いサービスを迅速に提供していく方法をご紹介します。

スピーカー企業

ジェネシスクラウドサービス株式会社

ジェネシスでは、迅速なイノベーション、拡張性、柔軟性を備えたオールインワンのクラウド型コンタクトセンター・プラットフォーム「Genesys Cloud CX」をご紹介します。共感性のある顧客体験を生み出す、デジタル、AIテクノロジー、ワークフォース・エンゲージメントの機能を兼ね備えています。

登壇者

  • ジェネシスクラウドサービス株式会社

    マーケティング本部
    マーケティング本部長

    斉藤 哲也 氏

  • オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

    セールスエンジニアリング本部
    シニアソリューションセールスエンジニア

    広瀬 雄治 氏

712 (火)15:00~15:40

  • 業務改善
  • 人工知能

OCRのみに留まらないIDPの可能性と業務自動化におけるRPA連携の重要性

様々なツールを使っての業務の自動化が叫ばれておりますが、他社は実際どのようにツールを使いこなして自動化をなし得ているか?自動化のコツや他社導入事例を交えてトークセッションを実施いたします。RPA保守導入に定評のある株式会社システムサポート様と最新のAIを研究開発しているCogent Labsのコラボレーションセッションになります。

スピーカー企業

株式会社Cogent Labs

「SmartRead」は、最先端のAI技術によりドキュメント処理を効率化するIDPサービスです。SmartReadは様々なタイプのドキュメントを素早く読み取り、情報を正確に抽出することで、ドキュメントのデータ化にかかる時間を短縮し、データ入力にかけていたコストの削減を実現します。

登壇者

  • 株式会社Cogent Labs

    アライアンス営業部
    アライアンスセールスマネージャー

    田中 邦久 氏

  • 株式会社システムサポート

    ビジネスシステムソリューション事業部
    マネージャ

    西村 直樹 氏

Sponsors

  • オートメーションエニウェアジャパン
  • SB C&S
  • 株式会社Cogent Labs
  • ジェネシスクラウドサービス株式会社
  • 株式会社システムサポート