エンタープライズ企業のための「次世代RPA」メディア

Gartnerが2020年のRPAマジック・クアドラントを発表

2020/08/03 ニュース



  Gartnerは2020年のRPA市場のマジック・クアドラントを発表した。マジック・クアドラントとは、市場におけるテクノロジ・プロバイダーを位置づけるもので、「ビジョンの完全性」と「実行能力」により4つの象限 (クアドラント)、リーダー、チャレンジャー、概念先行型、特定市場指向型に分類するものである。

 「ビジョンの完全性」と「実行能力」が共に優れている「リーダー」に位置付けられたのは16のテクノロジ・プロバイダーのうち4社で、Automation Anywhere、UiPath、Blue Prism、WorkFusionが位置づけられた。