トピックス

トピックス

オートメーション・エニウェアのOCRソリューション『IQ Bot』でコージェントラボのTegakiエンジンが利用可能に

オートメーション・エニウェアのOCRソリューション『IQ Bot』でコージェントラボのTegakiエンジンが利用可能に

オートメーション・エニウェアとコージェントラボは14日、オートメーション・エニウェアのAIソリューション「IQ Bot」とコージェントラボのAI OCRサービス「Tegaki」を連携させたソリューションを2月1日から提供開始すると発表した。

清水建設が「Automation Anywhere Enterprise A2019」と 「RPA運用支援クラウドサービス」を導入して全社展開へ

清水建設が「Automation Anywhere Enterprise A2019」と 「RPA運用支援クラウドサービス」を導入して全社展開へ

日立ソリューションズとオートメーション・エニウェア・ジャパンは22日、大手総合建設会社の清水建設に「RPA運用支援クラウドサービス」とサーバー型RPA製品「Automation Anywhere Enterprise A2019」を導入し、11月4日から全社でRPAを活用するシステムを稼働した...

矢野経済研究所が2020年度RPA市場調査を発表、市場規模は前年度比26.6%増の532億円と予測

矢野経済研究所が2020年度RPA市場調査を発表、市場規模は前年度比26.6%増の532億円と予測

矢野経済研究所は7日、国内のRPA (ロボティック・プロセス・オートメーション) 市場を調査し、市場規模や市場動向、将来展望を明らかにした。2020年度の国内RPA市場規模は531億6,000万円(前年度比26.6%増)、そのうちRPAツール製品は61億6,000万円(前年度比28.3%増)、...

RPAは2021年度も投資継続予測、コロナ対応とデジタル・シフトが製品・サービス投資を牽引、「IT投資動向調査2021」

RPAは2021年度も投資継続予測、コロナ対応とデジタル・シフトが製品・サービス投資を牽引、「IT投資動向調査2021」

ITRが12日に発表した「IT投資動向調査2021」の結果によると、RPAは2021年度に新規導入/投資増額が期待される上位10製品・サービスに引き続き入っている。RPAの投資増減指数は、2018年の調査以降、毎年上位にランクインしてるが、2021年度も追加投資の継続が予測される。