導入事例

社内の課題を解決した企業様の事例をご紹介します。

呉共済病院がRPA導入、5部門で68ロボットを内製で作成、運用2024年の「医師の働き方改革」実現に向け業務効率化、業務改善に取り組む

呉共済病院がRPA導入、5部門で68ロボットを内製で作成、運用
2024年の「医師の働き方改革」実現に向け業務効率化、業務改善に取り組む

組織の概要 1904(明治37)年開院、広島県呉市にある呉共済病院は、国家公務員共済組合連合会の病院です。「高度・良質の医療」「最善の奉仕」「研鑽と協調」「地域医療の支援」を理念とし、地域医療支援病院、災害拠点病院の指定を受けています。標榜診療科は33診療科、令和2年度診療実績は、1日平均外...

理化学機器製造のリガクがRPA導入により年間2000時間以上を削減3人の有志からはじまったRPA普及活動は全社展開へ

理化学機器製造のリガクがRPA導入により年間2000時間以上を削減
3人の有志からはじまったRPA普及活動は全社展開へ

1951年創業、X線分析・熱分析・X線非破壊検査機器の専門メーカーである株式会社リガク。創業以来、「科学技術の進歩を通して人類社会の発展に貢献する」という企業理念を掲げ、発展、成長を続けてきました。ライフサイエンス、半導体、ナノテクノロジー・新素材、環境・資源・エネルギー、安全・セキュリティな...

住友ゴム工業が本社・工場約80部署でRPAを活用した業務改革を実施定型業務の自動化により削減時間は年間約35,000時間にのぼる

住友ゴム工業が本社・工場約80部署でRPAを活用した業務改革を実施
定型業務の自動化により削減時間は年間約35,000時間にのぼる

組織の概要 1909年(明治42年)創業、独自のゴム技術を生かし、タイヤ事業からスポーツ事業、 産業品事業まで多岐にわたる事業を展開する住友ゴム工業株式会社。グローバルに広がる開発・生産・販売体制を基に、400年にわたり脈々と受け継がれている「住友事業精神」に則り、持続可能な社会の実現に貢献...

RPAを知る

次世代RPA導入準備ガイド

第2回 従来のツールとの違いは…?

全社での大規模な活用を前提とした「次世代RPA」は、従来のツールとは大きく異なる特徴をもつ。RPAの全社導入を成功させるために欠かせない「実装」「実行」「拡張」の3つのポイントを「アル・ピエール博士」がわかりやすく解説します。

続きを読む

第3回 あらゆる場所に導入できるって本当?

あらゆるビジネスプロセスを自動化できる次世代RPA。そうは言っても実際にどのような業種や業務に活用できるのか…?。今回は「アル・ピエール博士」がその代表的な例をいくつかピックアップしながらご紹介します。

続きを読む

トピックス

RPA ツールにおけるAPI 連携の切り札「CData Driver」をクラウドネイティブRPA Automation 360™ で活用する方法

RPA ツールにおけるAPI 連携の切り札「CData Driver」をクラウドネイティブRPA Automation 360™ で活用する方法

はじめに 昨今のRPA ツールはUI 上の操作だけでなく、API 側の操作もできるようにコネクタやアクションの提供が進んでいますね。 これにより、RPA ツールの課題として存在した「UI が変わったとき、ロボットが動かなくなるの?」といった懸念点が軽減され、より柔軟な業務プロセスのオートメー...

呉共済病院がRPA導入、5部門で68ロボットを内製で作成、運用2024年の「医師の働き方改革」実現に向け業務効率化、業務改善に取り組む

呉共済病院がRPA導入、5部門で68ロボットを内製で作成、運用
2024年の「医師の働き方改革」実現に向け業務効率化、業務改善に取り組む

組織の概要 1904(明治37)年開院、広島県呉市にある呉共済病院は、国家公務員共済組合連合会の病院です。「高度・良質の医療」「最善の奉仕」「研鑽と協調」「地域医療の支援」を理念とし、地域医療支援病院、災害拠点病院の指定を受けています。標榜診療科は33診療科、令和2年度診療実績は、1日平均外...

理化学機器製造のリガクがRPA導入により年間2000時間以上を削減3人の有志からはじまったRPA普及活動は全社展開へ

理化学機器製造のリガクがRPA導入により年間2000時間以上を削減
3人の有志からはじまったRPA普及活動は全社展開へ

1951年創業、X線分析・熱分析・X線非破壊検査機器の専門メーカーである株式会社リガク。創業以来、「科学技術の進歩を通して人類社会の発展に貢献する」という企業理念を掲げ、発展、成長を続けてきました。ライフサイエンス、半導体、ナノテクノロジー・新素材、環境・資源・エネルギー、安全・セキュリティな...

イベント・セミナー

【5/17 開催】なぜRPAは拡大しないのか、IT部門の陥る失敗例 〜業務自動化のステージに合わせたRPA製品見直しの重要性〜

RPAの導入・活用に関する昨年の調査では、54%の企業がすでに2年以上RPAを使用している中で、導入されているロボットの数が50を超える企業はたったの22%でした。一方で数百以上のタスクを自動化して大きな成果を上げる企業も出てきています。その違いはどこにあるのでしょうか?

【終了しました】オンラインイベントリレー2022 SPRING

RPA導入が進む中、73%もの企業はまだBot数が50以下にとどまり、満足のいく効果を得られていません。本オンラインイベントでは、成功企業に見るRPA導入成功のカギと題してポイントをご紹介していきます。自動化の効果を上げる方法でお悩みの方や全社導入を推進されている方もぜひご参加をお待ちしており...