導入事例

社内の課題を解決した企業様の事例をご紹介します。

呉共済病院がRPA導入、5部門で68ロボットを内製で作成、運用2024年の「医師の働き方改革」実現に向け業務効率化、業務改善に取り組む

呉共済病院がRPA導入、5部門で68ロボットを内製で作成、運用
2024年の「医師の働き方改革」実現に向け業務効率化、業務改善に取り組む

組織の概要 1904(明治37)年開院、広島県呉市にある呉共済病院は、国家公務員共済組合連合会の病院です。「高度・良質の医療」「最善の奉仕」「研鑽と協調」「地域医療の支援」を理念とし、地域医療支援病院、災害拠点病院の指定を受けています。標榜診療科は33診療科、令和2年度診療実績は、1日平均外...

理化学機器製造のリガクがRPA導入により年間2000時間以上を削減3人の有志からはじまったRPA普及活動は全社展開へ

理化学機器製造のリガクがRPA導入により年間2000時間以上を削減
3人の有志からはじまったRPA普及活動は全社展開へ

1951年創業、X線分析・熱分析・X線非破壊検査機器の専門メーカーである株式会社リガク。創業以来、「科学技術の進歩を通して人類社会の発展に貢献する」という企業理念を掲げ、発展、成長を続けてきました。ライフサイエンス、半導体、ナノテクノロジー・新素材、環境・資源・エネルギー、安全・セキュリティな...

住友ゴム工業が本社・工場約80部署でRPAを活用した業務改革を実施定型業務の自動化により削減時間は年間約35,000時間にのぼる

住友ゴム工業が本社・工場約80部署でRPAを活用した業務改革を実施
定型業務の自動化により削減時間は年間約35,000時間にのぼる

組織の概要 1909年(明治42年)創業、独自のゴム技術を生かし、タイヤ事業からスポーツ事業、 産業品事業まで多岐にわたる事業を展開する住友ゴム工業株式会社。グローバルに広がる開発・生産・販売体制を基に、400年にわたり脈々と受け継がれている「住友事業精神」に則り、持続可能な社会の実現に貢献...

RPAを知る

次世代RPA導入準備ガイド

第2回 従来のツールとの違いは…?

全社での大規模な活用を前提とした「次世代RPA」は、従来のツールとは大きく異なる特徴をもつ。RPAの全社導入を成功させるために欠かせない「実装」「実行」「拡張」の3つのポイントを「アル・ピエール博士」がわかりやすく解説します。

続きを読む

第3回 あらゆる場所に導入できるって本当?

あらゆるビジネスプロセスを自動化できる次世代RPA。そうは言っても実際にどのような業種や業務に活用できるのか…?。今回は「アル・ピエール博士」がその代表的な例をいくつかピックアップしながらご紹介します。

続きを読む

トピックス

インテリジェント・オートメーションがサイバーセキュリティの強化に貢献する9つの方法

インテリジェント・オートメーションがサイバーセキュリティの強化に貢献する9つの方法

はじめに 今年の企業は、セキュリティの三重苦に直面しています。サイバー攻撃の成功件数は増加し、2021年だけで4,145件の侵害が公表されました。平均コストは10%上昇し、過去7年間で最大の増加率となる424万ドル(5億6000万円)となり、歴史的な高水準となりました。そして、スキルを持った...

APIが使えないレガシーシステムの統合にはRPAが威力を発揮する

APIが使えないレガシーシステムの統合にはRPAが威力を発揮する

はじめに クラウドへの移行が進み、最新のマイクロサービスベースのアプリケーションが急速に受け入れられているにもかかわらず、多くの企業では、相当数のレガシーシステムを保有しています。これらのシステムは、何十年も前のものであるにもかかわらず、依然としてミッションクリティカルであり、データを自動的...

ローコードがプロセスインテリジェンスにどう影響を与えるのか?

ローコードがプロセスインテリジェンスにどう影響を与えるのか?

ローコードの必要性 企業におけるローコードの必要性はGartner 社によると、2024 年にはアプリケーション開発の 65% 以上がローコードプラットフォームによって行われると予想されています。 これは、10年前には存在しなかったソフトウェア・カテゴリーとしては、驚くべき変化です。 構築さ...

イベント・セミナー

【登録無料】7/27開催|自動化プラットフォームサミット

本イベントでは、 APIやiPaaS、プロセスマネジメントやワークフロー、ローコード・ノーコードやRPAといった自動化を取り巻く様々なテクノロジーを整理し、ビジネスの目標に応じた成果を出すためには何を選び、どう連携させていくべきかを、アナリストの見解や先進企業CIOからの提言、テクノロジーの最...

【日立ソリューションズ】事例から解説!RPAの導入効果を上げる運用の秘訣とは

RPAはブームを超えて普及期に入り、全体の85%の企業がすでにRPAを導入しています。その一方で、導入企業のうちの3%しか本格的な活用ができておらず、97%の企業ではRPAが社内に浸透せずに活用しきれていない状況となっています。
そこで本セミナーでは、RPAを活用した自動化ユースケ...

【見逃し配信中】オンラインイベントリレー2022 SUMMER

「自動化をプラットフォームとしてとらえる重要性」ーー今や、従業員の働き方改革の視点で自動化が重要なことは認識されていると思います。しかし今だ多くの企業ではそれが大きな成果と結びついていない現状があります。自動化を単なるRPAとしてとらえるのではなく、企業内に存在するありとあらゆるデータを連携し...

【5/17 開催】なぜRPAは拡大しないのか、IT部門の陥る失敗例 〜業務自動化のステージに合わせたRPA製品見直しの重要性〜

RPAの導入・活用に関する昨年の調査では、54%の企業がすでに2年以上RPAを使用している中で、導入されているロボットの数が50を超える企業はたったの22%でした。一方で数百以上のタスクを自動化して大きな成果を上げる企業も出てきています。その違いはどこにあるのでしょうか?