エンタープライズ企業のための「次世代RPA」メディア

マイクロソフトがPower Automate Desktop を発表

2020/09/23 ニュース



 マイクロソフトは22日、年次の技術者向けイベント「Ignite 2020」にあわせて、デスクトップベースのRPA開発ツール「Microsoft Power Automate Desktop」のプレビューリリースを発表した。このツールによりローコードでデスクトップとウェブアプリケーションのタスクを自動化することができるという。

 マイクロソフトは2020年5月にSoftomotive社の買収を発表し、WinAutomationを取り込んだが、その機能がMicrosoft Power Automateにもたらされたという。プレビュー版は日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語に対応しており、Power AutomateのAttended RPAプランのユーザーライセンスを持っている顧客は、マイクロソフトのウェブページから試すことができる。