トピックス

トピックス

アズビル、PLMパッケージを99%標準機能で利用。業務とのギャップを埋めるためにRPAを導入

アズビル、PLMパッケージを99%標準機能で利用。業務とのギャップを埋めるためにRPAを導入

アズビルは、1906年に創業した大手制御・計測機器メーカーです。2012年4月に「株式会社山武」から現社名へ変更し、現在は「azbil」ブランドのもと、「ビルディングオートメーション」「アドバンスオートメーション」「ライフオートメーション」の3つを柱に事業を展開。グローバルでライフサイクル型事...

コニカミノルタジャパンが新型コロナ禍の突発的な物流業務事務をRPAで85%効率化

コニカミノルタジャパンが新型コロナ禍の突発的な物流業務事務をRPAで85%効率化

オフィス関連製品の国内販売会社であるコニカミノルタジャパンは、新型コロナウイルスの感染拡大の中で発生した複合機納品の物流業務をRPAで自動化し、効率化した。運用開始後は、手作業で1日12時間かけていた処理時間を85%削減した。年間換算すると2,460時間の削減効果となる。今回自動化した業務プロ...

RPAで突発業務をやっつける!新型コロナ禍での活用事例

RPAで突発業務をやっつける!新型コロナ禍での活用事例

2020年5月22日: コロナウイルス感染症が拡大する中で、組織や企業は例年ではありえないようなさまざまな突発業務をこなす必要が出てきている。たとえば、ある組織では新型コロナウイルス感染者数の集計と公開に追われることになった。加えて多くのサイトで公開されている情報を都度集めて加工、グラフにする...

税理士法人F様:税務関連書類の作成業務等をRPAで自動化。職員のストレスも軽減し、担当件数も3倍超に増加

税理士法人F様:税務関連書類の作成業務等をRPAで自動化。職員のストレスも軽減し、担当件数も3倍超に増加

税理士法人Fは、特殊な団体の税務申告業務を効率化するために、Automation AnywhereのRPAを導入しました。契約数の増加に伴う業務量の増大に悩んでいた同社では、最初に会計事務所向けクラウドグループウェアを導入して業務内容の見える化を実施。属人的な業務を標準化・マニュアル化したのち...

コニカミノルタ、約200のロボットで年間2万時間以上の削減効果 RPAの自律的推進が「課題提起型デジタルカンパニー」への変革を牽引

コニカミノルタ、約200のロボットで年間2万時間以上の削減効果 RPAの自律的推進が「課題提起型デジタルカンパニー」への変革を牽引

2003年に経営統合して誕生したコニカミノルタ。複合機とともにお客様の働き方に合わせたサービス・ソリューションのご提案を行うオフィス事業を中核に、世界約150カ国、約200万社のお客様の業務の現場に、高付加価値な製