トピックス

RPAとノーコード/ローコード開発ツールの違いは?

RPAとノーコード/ローコード開発ツールの違いは?

2020年は様々なツールベンダーが、いわゆる「ノーコード」「ローコード」ツールをリリースした。AWS、Google、マイクロソフトといった大手プラットフォームベンダーから新興ベンダーに至るまで、数十種類にもおよぶツールが存在し、大手顧客もこれらを採用する動きが高まっている。このノーコード/ロー...

【本日から】オンラインイベントリレー 2020 Autumnが始まります

【本日から】オンラインイベントリレー 2020 Autumnが始まります

「リモート勤務/人材不足」など企業が抱える課題をAI,RPA,クラウドといった最新テクノロジーを軸に解決の糸口をご紹介する10本を超えるウェビナーを放映する1週間「オンラインイベントリレー2020 Autumn」が本日夕方16:00の基調講演を皮切りに始まる。この記事ではこの1週間の見どころを...

IFTTTが無料プランを縮小、無料iPaaSユーザーの移行が進むか?

IFTTTが無料プランを縮小、無料iPaaSユーザーの移行が進むか?

IFTTTは9月中旬に有料のIFTTT Proプランを披露し、無料プランは最大3つのアプレットまでに制限すると発表した。有料プランは月額9.99ドルだが、利用者側が最初の一年間の価格を設定できる特別オファーが10月7日で期限切れとなり、いよいよ本格的に有料プランが開始される。

学校法人福寿会:開発ハードルの高さから諦めていたRPAを導入し、月に約50時間費やしていた業務を大幅に短縮

学校法人福寿会:開発ハードルの高さから諦めていたRPAを導入し、月に約50時間費やしていた業務を大幅に短縮

お話をおうかがいした方:(向かって左から) 事務局 総務課 仲山みずほ様、事務局 総務課 主任 海藤美樹様、事務局 次長 鬼越勇人様、事務局 総務課長 小池一幸様    福島医療専門学校を中心に様々な事業を展開している学校法人福寿会では、RPAは経理・会計と親和性が高いと考え、導入検討を重ねて...

RPAプロジェクトにおける部品化の重要性

RPAプロジェクトにおける部品化の重要性

ロボティック・プロセス・オートメーション (Robotic Process Automation : RPA)の導入を複数の端末で行う場合、メンテナンス性をあげるために「ロボットの部品化」という発想が必要になってくる。この場合にどのような手段が取れてどのようなことを注意する必要があるのかについ...

エベレストグループのPEAK Matrix 2020でUiPath、Automation Anywhere、Blue Prismがリーダーかつスターパフォーマーに選出

エベレストグループのPEAK Matrix 2020でUiPath、Automation Anywhere、Blue Prismがリーダーかつスターパフォーマーに選出

調査会社のエベレストグループは29日、RPA市場のPEAK Matrix アセスメント2020を発表した。エベレストグループによると、新型コロナ禍でRPAの採用がさらに加速しているという。レポートでは21のRPAテクノロジーベンダーを調査し、提供機能やオファリングに基づき Leaders、Ma...

【RPA総研・協賛企業コラボ】オンラインイベントリレー 2020 Autumn

【RPA総研・協賛企業コラボ】オンラインイベントリレー 2020 Autumn

「リモート勤務/人材不足」など企業が抱える課題をAI,RPA,クラウドといった最新テクノロジーを軸に解決の糸口をご紹介!
夏に開催したオンラインイベントリレーが好評につき、 第2回「オンラインイベントリレー2020 Autumn」を開催いたします。さまざまなデジタルテクノロジーの活...